乳児湿疹ケアナビ > おすすめベビーソープBEST5

おすすめベビーソープBEST5

ベビーソープといっても色んなタイプ(種類)や価格帯・品質があり、選び方も様々。

タイプとしては、固形石鹸タイプ・液体ボディソープタイプ・泡タイプといった種類があります。

便利さなら泡立てる手間いらずで沐浴の際、新米ママにも使いやすい泡タイプベビーソープが断然おすすめです。

価格に関しては100~3,500円までかなり幅があり、固形石鹸は比較的安価で液体・泡タイプが低価格から高額まで用意されています。

乳児湿疹予防として赤ちゃんのお肌を健やかな状態に保つためにはやはり品質は外せない基準となります。赤ちゃんのお肌を健やかに保つためには「お肌に負担を与えない」「乾燥させない」ベビーソープ選びが大切です。

そこで、赤ちゃんのお肌への優しさ、そして洗い上がりのお肌の潤いを重視した乳児湿疹ケアナビがおすすめするベビーソープをランキング形式でBEST5までご紹介いたします。

ドルチボーレ ベビーソープ

販売店を見る

ドルチボーレ ベビーソープ

ドルチボーレベビーソープはベビーソープとしてはめずらしく、精製水ではなく、天使の希水という飲料水として販売されている非加熱天然水をベースの水として使用しているベビーソープです。それともう一つ特徴的なのは最近シリカウォーターなどでも注目を集めているミネラルの珪素が配合されているということです。珪素はこれまで有名なミネラルではありませんでしたが、髪や皮膚・骨など様々な箇所に必要なミネラルとして認知されてきています。お肌を健やかな状態に導くことにこだわり、それ以外の成分はなるべく使用しないようにシンプルな配合で作られています。300mlで税抜3,200円と高額ながら、楽天市場でのレビュー評価も高く、たくさんの方から支持を得ているベビーソープとなっています。

ドルチボーレベビーソープのお勧めポイント

  • 香料・着色料・鉱物油・パラベン・旧表示指定成分・アルコール/エタノール・石油系界面活性剤・シリコーン、フェノキシエタノールの9つの無添加
  • 赤ちゃんのお肌への負担を考え、お肌にも存在しているヒアルロン酸やPCA-Na、セラミドに類似成分で植物セラミドと呼ばれるコメヌカスフィンゴ糖脂質といった保湿成分を使用
  • 適度な洗浄力でお肌の潤いを守りながら洗い上げてくれるお肌に優しい洗浄成分を使用

公式通販でもっと詳しく見る

ママアンドキッズ ベビー全身シャンプーフレイチェ

販売店を見る

ママアンドキッズ ベビー全身シャンプーフレイチェ

ママ&キッズはベビースキンケア化粧品で有名なブランドです。コンセプトとしては、ママの胎内環境をお手本としています。そのため、アミノ酸成分をたくさん使用しており、さらには、セラミドやヒアルロン酸といった保湿成分も使用し、高い保湿力を実現しています。産院でも使用されているベビーソープで、昔からのブランドではありませんが、最近では定番のベビースキンケアブランドとなっていますので、安心してご使用できるベビーソープです。

ベビー全身シャンプーフレイチェのお勧めポイント

  • アミノ酸系の洗浄成分を使用し、赤ちゃんの敏感肌を優しく洗い上げてくれます。
  • アミノ酸をはじめ、ヒアルロン酸やPCA-Naといった天然保湿因子や細胞間脂質のセラミド、セラミドの倍の保湿力といわれるポリクオタニウム-51といった保湿成分をたくさん配合

エトヴォス ベビーソープ

販売店を見る

エトヴォス ベビーソープ

エトヴォスというブランドはミネラルファンデーションで認知されている方が多いと思います。アミノ酸系の洗浄成分をベースとしたお肌への刺激を考えた洗浄成分を使用し、保湿成分には天然保湿因子の中でも約40%を占めるとされているアミノ酸成分を贅沢に配合しています。優しくしっかりとお肌を洗うだけでなく、洗った後のお肌の保水についてもちゃんと考えられているベビーソープです。

エトヴォス ベビーソープのお勧めポイント

  • お肌の皮脂を落とし過ぎずマイルドに洗い上げてくれる洗浄成分を使用
  • 天然保湿因子(NMF)であるアミノ酸を豊富に配合しています。

ロゴナ ベビーボディ&ヘアシャンプー

販売店を見る

ロゴナ ベビーボディ&ヘアシャンプー

ロゴナはドイツ生まれの有名かつ人気のオーガニック化粧品ブランドです。ロゴナのコンセプトに基づいて作られたベビーソープは繊細な赤ちゃんのお肌への優しさが詰まっています。何よりも第一に配合されている成分の数が17種類とシンプルで、それでいてグルコシド系やアミノ酸系のマイルドな洗浄成分やカレンデュラや乳酸といった保湿成分が使用されています。

neobaby ベビーソープ&シャンプー

販売店を見る

neobaby ベビーソープ&シャンプー

ネオベビーのベビーソープはベースの水に温泉水を使用しています。温泉水にはミネラルなどが配合されていて自然の持つパワーがお肌を健やかに導きます。洗浄成分は石鹸です。そして、厳選された植物由来成分を使用しています。お肌を整えるアロエエキスや保湿効果のある褐藻エキスやホホバオイルが配合され、石鹸だけでは物足りない保湿力を補っています。

いかがでしたでしょうか?是非お子様のお肌のケアのためのベビーソープ選びに活用して頂ければ幸いです。

ただし、乳児湿疹ケアナビではしつこいほどにお伝えしていますが、ベビーソープは薬ではありません。つまり、治療目的でベビーソープを探されても望む効果は得られません。

ベビーソープを変えて乳児湿疹の症状が緩和するというケースで考えられるのは湿疹の原因が「使っていたベビーソープがお肌に合わない」「使っていたベビーソープ自体がお肌への負担となっている」という理由であり、お肌に合ったベビーソープやより低刺激なベビーソープに変えた場合くらいです。

ベースとしてベビーソープは乳児湿疹を治すものではなく、日々赤ちゃんのお肌を健やかに保つためのトラブル予防としての認識をしっかりと持っておくことをおすすめします。

そうでなければ、乳児湿疹が治ると思って購入し、「治らなくてがっかり」という思いをされるかもしれません。

病気にならないように皆様、食事バランスに気を付けたりされると思います。
肉ばかりを食べているなと感じたら野菜を意識して摂ってみたり、サプリメントで足りてなさそうな栄養を補ってみたりというのが予防です。

そういうことを日々続けることで菌やウイルスなどに負けない身体作りに役立ちます。
(上記のような日々の体調管理が化粧品によるスキンケアで健やか肌を目指す行為に当てはまります。)

ですが、もし菌やウイルスに負けて病気の症状が表れた場合には菌やウイルスを退治する薬を飲んだりしますが、それが治療です。
(お肌の場合もブツブツした湿疹やかぶれ、ただれ、赤み、痒みなどの症状が表れた場合は抗炎症効果などのある塗り薬などで症状を緩和させます)

ベビーソープはあくまで化粧品。

薬と化粧品・治療と予防という区別をしっかりとつけて適切なスキンケアを行ってあげましょう。

ベビーソープおすすめランキングbest5

ベビーローションおすすめランキングbest5

おすすめベビーソープBEST5

Copyright© 乳児湿疹ケアナビ All Rights Reserved.