乳児湿疹ケアナビ > 乳児湿疹ケアナビについて

乳児湿疹ケアナビについて

乳児湿疹ケアナビは赤ちゃんのお肌のトラブルである乳児湿疹の対策法についてご紹介するサイトです。

乳児湿疹ケアナビが考える「乳児湿疹対策」とは大きく2つに分けられます。

①予防
②治療

予防に該当するのは化粧品、治療に該当するのは医師の診断や医薬品です。

病気にならないようにバランスのとれた食生活を心掛けましょう。
誰でも一度は聞いたことのあるフレーズかと思いますが、化粧品も同じようなものです。

食事によって体内環境を整えて、病気にならないよう予防していきますが、
化粧品はお肌の環境を整えるサポートをし、お肌の状態を整えることで肌トラブルが起こりにくくすることが本来の目的です。

しかしながら、ベビーソープやベビーローション、ベビークリーム、ベビーオイルなどのベビースキンケア化粧品のレビューなどを見ていると多くの方が化粧品と医薬品を混同されているように感じます。

お子様のお肌のブツブツをどうにかして治してあげたくて「評判の良かった商品を使ってみたけど効果がなかった」という口コミが多くなっています。

乳児湿疹ケアナビでは化粧品に乳児湿疹を治すような効果はないとお伝えしております。

なぜなら化粧品には炎症を抑えたり、痒みを抑えたりといった効果効能は薬機法(旧薬事法)にて認められていないからです。

化粧品で認められている効果といえば、お肌の保湿、清浄、健やかに導くといった効果くらいです。

もちろん多くのママさんは薬機法なんてご存じないでしょうから、化粧品と医薬品の違いもあいまいとなっていることも多く、化粧品に過剰な期待をされてしまっても仕方ないかもしれません。

ですが、「赤ちゃんのお肌を健やかな状態に保つにはどうすればよいか?」をきちんと理解すれば、化粧品に医薬品のような効果を求めるのではなく、違った観点から化粧品選びが行えるようになります。

そうなればママ達にとっても、効果を期待し買い換えた化粧品が効果がなくてがっかりということも減り、メーカーにとっても、化粧品に医薬品のような効果を求められることが減れば良いことではないでしょうか?

もちろん使っていたベビーソープを変えた、ベビーローションを変えたことによってお子様の乳児湿疹が治るというケースもあります。それも稀にではなく、そういったケースは多々見られます。

そういったケースを楽天市場やamazonの商品レビューとして報告された口コミを見て我が子の乳児湿疹にも効果があるのでは?と思われて購入されるのだと思いますが、化粧品を変えたことで乳児湿疹が治る場合と医薬品で乳児湿疹が治るのでは、治るまでのアプローチが全く違うのです。

大切なのでもう一度お伝えしておきますが、
「ベビースキンケア化粧品に乳児湿疹を治す効果はありません」

ですが、化粧品で乳児湿疹が治せないからといって諦めたり、がっかりする必要はありません。

赤ちゃんのお肌の状態と乳児湿疹には関係がありますが、化粧品は赤ちゃんのお肌の状態を整えるサポートにはなるです。

乳児湿疹ケアナビは現在のメーカーの提供しているものとママの求めるものの温度差を少しでもなくし、ママ自身がベビースキンケアの本来の考え方にそってスキンケア選びができるようお手伝いをさせて頂ければと思いベビースキンケア化粧品選びに必要な知識、そして乳児湿疹の種類やそれぞれの原因や症状、対処法などをお伝えします。

乳児湿疹にまつわる情報で役立つ内容のものはどんどん提供していきます。

巷で噂になっている乳児湿疹のケア方法は本当におすすめなのか、それともただの都市伝説なのか、そういったことも検証していきます。

また国の研究施設などの第三者機関の発表内容などで赤ちゃんのお肌に関する情報があれば積極的にお伝えしていきます。

是非ご参考にしてください。

ベビーソープおすすめランキングbest5

ベビーローションおすすめランキングbest5

乳児湿疹ケアナビについて

Copyright© 乳児湿疹ケアナビ All Rights Reserved.