乳児湿疹ケアナビ > おすすめベビーローション > メディスキンベビー ナチュラルベビーローション

メディスキンベビー ナチュラルベビーローション

Pocket

メディスキンベビー ナチュラルベビーローションはどんなベビーローション?

自身の医師という立場から、そしてママという立場から安心して使えるベビースキンケアを!ということでテレビなどでも活躍中の「友利 新(ともりあらた)」さんがプロデュースしたベビースキンケアブランドです。

同シリーズでベビーソープとベビーバームが販売されており、
『洗う』『潤す』『守る』という赤ちゃんのお肌のケアとして必要なケアが可能となっています。

メディスキンベビーの目指すものはベビー予防スキンケアです。

乳児湿疹のような肌トラブルが起こってからケアを始めるのではなく、
乳児湿疹ができないように日々のスキンケアでトラブル予防をしていきましょうという考えに基づいています。

治療は薬で予防はスキンケアで行いましょうというスキンケア本来のあるべき姿を提唱しているブランドです。

ベビーソープと同じく、ブランドとしての歴史が浅く、また楽天市場などで販売されていないため、使用者による口コミ情報などがありません。

これから大手の口コミサイトなどで口コミが増えていくと思われます。

メディスキンベビー ナチュラルベビーローションの特徴は?

メディスキンベビー ナチュラルベビーローションは赤ちゃんのデリケートなお肌を乾燥から守るための保湿ローションで、水分と油分をバランスよく配合していますが、乳化剤を使用していない2層式となっているため、使用前によく振ってから使うようになっています。

特徴としては、配合成分数が13種類ととてもシンプルで赤ちゃんのお肌への負担が考慮されています。

保湿成分としては、セラミドやヒアルロン酸といった成分ではなく、基本的に植物由来成分を使用しています。

水分と油分をバランスよく配合ということで、まずは水分成分はといいますと、海藻由来のヌルヌル成分でもあるアルギン酸Naや沖縄の宮古島で栽培されているビデンスピーサエキスなどが配合されています。

そして油分としては、母乳に含まれる脂質にもっとも似た成分と言われているオリーブオイルが配合されています。

最初に特徴として挙げたように2層になっているというのは、水と油分は通常では混ざらず、混ぜ合わせるために界面活性作用のある乳化剤を使用しますが、その乳化剤を使用していないということです。

ベビーローションとしては、シンプルなので赤ちゃんのお肌への負担は少なく、成分一つ一つを見ていっても負担となるような成分は使用されていませんので、赤ちゃんのお肌に優しいベビーローションといえます。

植物由来でできているからといってお肌にトラブルが起きないわけではありませんが、成分自体の赤ちゃんのお肌への刺激が強いわけではありませんので、赤ちゃんの肌をやさしく保湿ケアするのにおすすめのベビーローションとなっています。

まとめと商品情報

■合成界面活性剤/合成ポリマー/合成防腐剤/乳化剤/合成香料/合成着色料が無添加
■乳化剤フリーのため、2層式になっており使用前にシェイクして使います。
■保湿や抗炎症効果が期待できる沖縄の宮古島産のコシロノセンダングサエキス配合
■ラベンダーやローズマリーなどのエキスが配合され、天然の香りが漂います。
■配合成分数が13種類ととてもシンプル

190ml/2,400円(税抜)

[最終更新日]

メディスキンベビー ナチュラルベビーローションのみんなの口コミ

4点/5点中 (1件の口コミ)

  • 4.00
    tadashiさん
    40代男性
    生後6か月の息子の肌が非常に乾燥しやすいためメディスキンベビーを使っています。保湿力に優れていることに加え臭いも癖がないため乾燥肌である私も使用しています。
評価点
評価
お名前(ニックネーム)
性別
年齢
口コミ本文

※投稿頂いた口コミは管理人が承認後の反映とさせて頂きます。
※恐れ入りますが送信ボタンを押した後、『送信完了メッセージ』が表示されるまでしばらくお待ちください。

関連記事

ベビーソープおすすめランキングbest5

ベビーローションおすすめランキングbest5

メディスキンベビー ナチュラルベビーローション

Copyright© 乳児湿疹ケアナビ All Rights Reserved.